買ってよかったヘッドセットVoyager5200。屋外の風切音にも強く通話音質もクリア。

仕事で車の移動が多いこともあり、ヘッドセットを長く使用していますが、最近購入したVoyager 5200のレビューをしていきます。

Voyager 5200

 

以前はVOYAGERLEGENDを使用していましたが通話音質も悪くなくお気に入りだったのですが、3年くらい使用して充電がすぐに切れるようになってきたので買替えすることに、それまでは国内メーカーを使用していたのですが、通話品質が悪く使用する機器によってハウリングがひどかったので、今回買替えする場合もでPlantronicsで検討しました。

Voyager 5200はショッピングサイトのレビューでも屋外の通話品質がいい、レビュー記事をよく見たので、実際購入し試してみました。

通話音質

Voyager 5200 マイク部分

以前使用していたVOYAGERLEGENDと比較するとマイクの面積が大きくなっています。
まず驚いたのがビルの屋上で風の強い日に、相手にほとんど風切り音が伝わらず普通に通話できました。購入前にレビューを見て評価が高いのは知っていましたが、予想以上でした。以前のVOYAGERLEGENDは相手に「風うるさいよ」ってよく言われていたのですが、今回は同じ環境でもあまり風の音が相手に伝わる事がなく通話できました。

また風の音だけでなく、カーステレオから流れる音も一定の音量までは相手に聞こえなくクリアな通話ができました。

スマートセンサー

Voyager 5200 スマートセンサー

電話の通話中にヘッドセットを耳から取り外しすると、センサーが耳に装着されていないと検知して自動的に、ペアリングしていた機器(スマホ)側に切り替わるので通話が途切れずに済みます。

Plantronics Hubモバイルアプ

Plantronics Hubモバイル

専用アプリのPLT Hubをインストールしたのですが、ヘッドセットを探す機能がついていて、この機能をONにするとヘッドセットから大音量の音が出て近距離であればヘッドセットの場所を見つけることができます。

Bluetooth接続の範囲外であっても最後に接続していた場所がMAPに表示されますので、大体の場所を特定することはできます。
過去に何度かヘッドセットを無くした事があるのでMAPに表示されるのは感動でした。

Plantronics Hubモバイル

ヘッドセットの残りの通話時間の確認。ファームウェアのアップデート言語の設定もこのアプリから操作ができます。

最近まで音声のアシストが日本語に対応してることに気づかず、ずっと英語で使用していましたが、日本語に変更。
日本語のアシストも思っていたより自然な日本語です。

ボタンやフィット感

ボタンに関しては大きくなっていたし、通話ボタン二度とでリダイヤルなどもほぼ全機種と同じ操作感ですが、慣れるまでは少し手間取りました。

他のヘッドセットに比べてマイクが大きめの機種ですが、装着してて邪魔になるとか耳が痛くなるといことはないです。私の場合はメガネを装着した状態でつけていますが、それでも問題はないです。とにかく軽いですね。

ナノコーティング汗や水に内部に侵入しにくい使用になっているので、私の場合は雨の日も結構使用してて何度か濡れた事はあったのですが、調子が悪くなった事はないです。

一年程使用はしましたが、とにかく音声もクリアで長く使えるヘッドセットです。

Amazon.co.jp: 【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) Voyager 5200(New): 家電・カメラ
Amazon.co.jp: 【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) Voyager 5200(New): 家電・カメラ