中古「VAIO Z VPCZ23AJ」レビュー 中古ノートPCの選び方・注意点

持ち運び用のノートで安くて、そこそこスペックのよいPCを探していたのですが、
今回予算4万で、購入した中古のVAIOをレビューしていきます。

普段はMAC Book Proを持ち運びしてたのですが、故障のリスクや傷が怖いのでMACとは
別に持ち運び専用機を確保することにしました。

希望していた金額スペック・・・

  • Core i 5以上
  • SSD 120GB以上
  • メモリ8GB
  • モニターサイズは14インチ以下
  • 解像度 Full HD以上 (1980 x 1080)

予算は5万円以内。

オークションサイトでも検討はしたのですが、自分が見た時には条件に合う商品を見つけることができず、今回は普段からよく購入しているSofmapのリコレで購入することに。

購入した機種

VAIO Z VPCZ23AJ

今回購入したVAI。7年前の機種でVAIO(VPCZ23AJ) 中古ランクB
金額は32,500円(税込)。

スペック

  • OS : Windows 7 Home Premium
  • CPU : Core i7-2640M (2.80GHz/3.30GHz)
  • メモリ : 8 GB ※専用薄型モジュール
  • グラフィック : AMD Radeon HD 6650M
  • SSD : 256GB RAID 0
  • モニター : TFT 13.1 型ワイド 1920 × 1080
  •  

USBの3.0SDカードスロットまであってスペックも自分の希望以上。金額も3万円台前半。おそらく新品で発売されていた頃はかなり高額だったでしょう。

注意
今回ノートPCもそうだったのですが、最近のノートPCは中古でもメモリが増設できな
いタイプが増えてます。購入時は後でメモリを増設するというパターンが事が通用しなくなってきていますので、中古などの場合はそういった仕様の記載がないので、購入前にしっかり確認しておきましょう。
SSDに関しても最近増設ができないモデルがありますので要注意です。

外装

VPCZ23AJ

到着したらまずは付属品や外装、簡単な起動テストを行っておきましょう。
自分が購入した中古のランクはBですが、特に外装などに大きな傷、凹みもなく、
液晶のドット抜けもなくアタリかなといった印象。VPCZ23AJ電源ボタン

電源ボタンの塗装が若干ハゲていますが、起動や使用に問題ないレベル。

備考
リコレで購入する時には商品のランクや実際に販売している画像がwebに掲載されています。到着後もし買った商品がイメージと違う、不具合があった場合は8日以内であれば返品が可能です。中古パソコンを初めて購入する方でも安心して購入することができます。

リカバリーディスクの作成

VPCZ23AJ

起動テストなどが終わったので、Windows7からWindows10にアップグレードする
ことに。

7年も前に発売された機種なのでOSはWindows7。付
属品にリカバリーディスクなどがない場合は後でリカバリーディスクの入手ができない
場合もあるので、長く使用していくためにも必ずアップグレードや更新の前にリカバリ
ーディスク
の作成を忘れずに。

まとめ

今回は持ち運びで用として、ブログの記事を書いたり簡単な画像加工、PhotoShopが少し使用できればよかったので、スペック価格的には十分納得の機種でした。

少し残念だったのは電源ボタンに塗装の剥がれがあったぐらいですが、外観などは中古のランクが上がればもちろん傷も少なくなり良品になりますが、それに応じて当然金額も上がりますので安く購入するには自分が納得のできる範囲で妥協も必要です。

自分の使用する用途やソフトに応じて最低限のスペックを確保しながら、予算内で機種を探していけば希望の機種が見つかりやすいです。

またリコレでは毎月5のつく日はツイッターのアカウントフォローとリツイートで全品5%ポイント進呈なのでさらにお得に購入できます。

予算が少ない場合や限られた予算で購入する場合は、中古の選択肢もいいかもしれません。