1年使ったPanasonic光エステES-WH75使用体感レビュー。

ES-WH75-P

1年程使用したES-WH75の実際に自分で使った効果や使用方法のレビューをさせていただきます。

ES-WH75に決めた理由

  • 家庭で手軽に使ってみたかった。
  • 日本のメーカー。
  • 顔にも使用できる。
  • 出力を5段階で調整できる。

他の種類も出ていたのですが、家庭でしか使用しないのでワイヤレスは不要と考えES-WH75を購入。購入前から髭ができないのはわかっていたので頬のうぶ毛やワキ・胸の使用で使うためやサロン代節約の為。

ES-WH75顔に照射できますが、男性のヒゲには使用できません。
髭脱毛を検討されている方は脱毛サロン等を利用することをおすすめします。

使用頻度や使い方

光エステを照射する前に必ず照射する部位の毛を剃りましょう。毛が生えている状態で使用すると毛が熱でアタッチメントや本体に付着して取れなくなります。

主に使ったのがワキ・顔・胸です。使用頻度は説明書の通り3ヶ月目以降は2週間に
1回感覚で1年程使ってみました。顔まわりに関しては「男性の髭には使用できません」と書いてあるので頬のうぶ毛処理で使用。

実際に照射する前に脱毛サロンでレーザー脱毛をしていたので、感覚としてはレーザー脱毛の光が弱いイメージです。始めて経験する方は肌に照射すると強いめの光りがあるので注意してください。

ES-WH75-P

顔のうぶ毛に関してはレベル4で使用。それ以外の箇所はレベル5で使用しました。

脱毛サロンでも経験していたのですが、光は黒い部分に反応しますので毛が濃い場所ほどチクっとする痛みがあります。ただしワキ・胸・腕の場合は肌が強いせいか同じ出力でもほぼ痛みはありませんでした。個人差はあると思いますので痛みを感じるようであれば出力を下げるなど調整しましょう。

場合によっては毛が焼けるような匂いがあります。

使用後はアタッチメントを外して照射版をでティッシュなどで掃除するようにしましょう。※使用後照射板に毛のカスが付着してる事があります。

実際の効果と感想

一年使用したのですが、実際に効果が一番あったのはワキと頬のうぶ毛には効果がありました。使用してから3ヶ月目に実感しました。ワキに関しては確実に生えてくる周期が遅くなりました。また毛が薄くなってくると最初チクっとした痛みも和らいできます。

胸に関してはあまり効果はありませんでした。推測ですが光エステを使用する前に過去に何度か剃ったり、除毛クリームをしたせいか毛根が強くなって効果があまりなかったのかもしれません。

効果のあったワキに関しては毛が薄くなっても定期的に照射しないとまた同じように濃くなってきます。脱毛・永久脱毛する器具ではなく抑毛する美容器具なので、脱毛など求める方は費用はかかると思いますが美容サロンの方が早いし効果が高いと思います。同じ時期からサロンで始めた髭の脱毛はほぼ完全に脱毛できました。

メーカーや機種によっても差があると思いますので、次は他のメーカーも試してみたいと思います。